中華そば すずき – ラーメン一杯250円!水戸っ子に愛される老舗ラーメン屋さん

中華そば すずき(水戸)

なに?ラーメン一杯250円だって!?

近年流行ってるニューウェーブ系のラーメン屋さんは美味しいですが、その半面、昔ながらの中華そばを出すお店が少なくなってきましたね。こだわりまくりのラーメンもよいけど、無性に普通の中華そばが食べたくなるときってありませんか?

今回ご紹介するのは、これぞ“昔ながらの中華そば”っていうお店です。

スポンサーリンク

水戸大工町にある、“老舗すぎる”ラーメン屋さん

suzuki009

その名は『中華そば すずき』。

昭和35年(1960年)創業という老舗中の老舗。いろんな意味で伝説的なお店なので、水戸っ子なら知っている方も多いかと思います。

安い! 安すぎる!! ラーメン一杯250円(税込み)

suzuki001

ちょっと高級なカップ麺よりも安いです。本当にこれでやっていけるのかと心配になるくらい破格の値段設定です。激安ラーメンチェーン店の「幸楽苑」ですらこんな安い値段では食べられません。

この安さならテレビや雑誌に取り上げられても不思議ではないのですが、どうやら取材拒否をされてるそうです。地元の常連客を大事にされているからでしょうね。

昭和にタイムスリップ!? まるで時が止まったかのような姿

suzukiya006

外観は創業当時から変わらないまま。はっきり言っておんぼろです。レトロ感100%な雰囲気がたまりません。 昭和にタイムスリップしたかのようです。 「すずき」と店名の看板がなく、暖簾も半分くらいめくれちゃって分かりづらいですが、それも愛嬌です。

とにかく“1杯250円”というラーメンだけで勝負してます。

suzukiya0043

ちょっと写真を加工してみましたが、完全に昭和です

こんなラーメン屋が2015年の現代に存在すること自体奇跡。これだけで行く価値があります。たぶん。

もはや民家な件

行列が出来る日もありますが、この日は昼時でも行列無し。※人気店なので行列ができることもあります。

お店は調理場を挟んで2つのスペースに別れており、手前道路側のテーブル席と調理場奥の座敷席があります。テーブル席は既に満席だったため、お店横の狭い通路を通って、奥の座敷席に入りました。ちなみに奥側の座敷席はお店という雰囲気ではなく、初めて来られるお客さんは確実に戸惑うと思います。

suzukiya005

道路側のテーブル席が満席の場合はこの通路奥にある座敷席へ向かいましょう

suzukiya002

飲食店というよりは、もはや民家そのもので、おじいちゃん、おばあちゃん家でラーメンを食べてる感覚です。

最初は違和感を感じると思いますが、適当に靴を脱いで入っちゃってください。席に着いたらさっそくオーダーします。ちなみに、座敷席にはメニューは見当たりませんでした。

suzuki010

はたしてこのラーメン、原価はいくらなんだろう?

スポンサーリンク

激安!!『中華そば すずき』のメニュー

  • ラーメン 250円
  • チャーシューメン 380円
  • 大盛 +50円
  • 特盛 +100円

この日はチャーシュー麺は早々と完売したので、ラーメン(250円)を注文しました。
※ちなみにチャーシュー麺は器いっぱいにチャーシューが盛りつけられて、たったの380円です。

店内は満席でしたが、10分も経たずにラーメンが到着。お会計は着丼と同時に支払います。

中華そば すずき「ラーメン250円」

これぞ昔ながらの正統派中華そば!

スープは見た目通りあっさり系の飲みやすい醤油スープ。麺は中細麺のストレートで、若干柔らかめ。具はチャーシュー、海苔、なると、メンマ、刻みネギ。中華そばの王道の組み合わせです。

suzuki006

そうそう、この味!懐かしい

全体的に可もなく不可もなくという感じですが、かえってそれが良いのです。子供の頃に海水浴から帰ってきて食べたラーメンの味を思い出し、無性に少年時代が懐かしくなりました。そう、あの頃に食べていた懐かしいラーメンの味です。

suzuki007

器も昔っぽい。ラーメン大好き小池さんが食べてそうなラーメンです。
(※ラーメン大好き小池さん…藤子不二雄のマンガに登場する名脇役)

suzuki005 suzuki004

コショウをたっ~ぷりかけて、よし旨い!!

珍しくスープまで残さず完食しました。後味もすっきり、なんかホッコリとする暖かい拉麺です。

suzukiya018
食べ終わったら食器を下げるが『中華そば すずき』のルールですが、守らないからと言って文句を言われるようなことはありません。むしろ、これほど自由なラーメン屋さんはそうそう無いでしょう。破格の安さでラーメンを提供し続けるためにお客さんも協力しているという感じです。

『中華そば すずき』の場所ですが、大工町の交差点を千波湖方向に少し進んだ所にあります。駐車場はちょっと分かりづらいですが、道路を挟んで向かい側の路地を少し入った場所にあります。

suzuki-parking

看板がないので分かりづらいですが、7台分の駐車場があります。台数が少ないので、その場合は近くのコインパーキングをご利用ください。

懐かしのあのラーメンが食べたくなったら、ぜひ『中華そば すずき』にお越しください。

ジャンル ラーメン
店名 中華そば すずき
営業時間 10:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:日曜日
電話番号 非公開
住所 茨城県水戸市大工町1-1-12
地図
茨城県水戸市大工町1-1-12


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (19 投票, 平均点: 3.11)
投票お願いします!
Loading...
スポンサーリンク
Facebook

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。