旭川らあめん ひでまる – 水戸で一番美味しい味噌ラーメン!

ひでまる 「火山らあめん」の写真

今回は僕が一番水戸で美味しいと思うラーメン屋さん「旭川らあめん ひでまる」を紹介します。美味しいというか、病みつきになる味です。

スポンサーリンク

スパイシーで癖になる! ひでまる看板メニュー「火山らあめん」

お店の場所は水戸市見川、一周館ビルのある交差点の所です。
hidemaru001

いつもお客さんで賑わっている人気のお店で、たまに行列が出来ますが、そんなに待つことなく入店できます。

千波にある「極太麺ひでまる」とは姉妹店ですが、見川店の方は細いちぢれ麺を使用。「極太めん ひでまる」でも大人気の看板メニュー『火山らあめん』は見川店にもあります。両方の『火山らあめん』を是非とも食べ比べしてみてください。

今回は会社の同僚と2人で訪問。夜9時過ぎでしたがカウンター席は満席で、一つだけ空いていた4人掛けのテーブル席に通されました。

hidemaru006

お客さんで賑わう店内。とても活気のあるお店です

いつもは大抵『みそらあめん全部入り』を頼むのですが、この日は暑くて辛いものが食べたかったので『火山ラーメン』を頼みました。

旭川らあめん ひでまる 「火山ラーメン」

ドーン!!

ひでまる人気No.1の看板メニュー『火山らあめん』です。

hidemaru022
ネーミングの由来は不明ですが、たっぷりのネギの上に盛り付けられた肉そぼろが火山に見えなくもない。ちょっぴり辛いスパイシーな味噌スープが癖になるんですよ、コレが。

麺は細ちぢれ麺で、濃いめの味噌スープと非常に相性が良いです。スープは濃い目だけど塩分は控えめ。辛さもピリ辛でちょうど良い具合。見た目も味付けも食欲がそそられます。

hidemaru012
シャキシャキのネギともやしに、甘めの特製肉味噌とコーンがトッピングされています。唐辛子を使った特製スープはスパイシーだけど、肉味噌をあわせることでマイルドな味わいになります。辛味のなかに甘みあり、絶妙のバランスです。途中で添え付けのレモンを搾るとほんのり酸っぱくなって、これまた美味しいです。

「ひでまる」の旭川麺

hidemaru-001

味噌スープにはやっぱりちぢれ麺が合いますね。麺はツルッとした喉越しで、噛んだ時にふんわり広がる香りの良さも良いです。

北海道は旭川の大地で育まれたちぢれ麺― 昭和22年創業の伝統の味はまさに芸術です。加藤ラーメンはその技術を受け継ぎ、その麺を一杯のらあめんとして仕上げています。
その特徴は、水戸ではなかなか味わえない小加水のちぢれ麺で、小麦粉を多く含んだその麺はスープが絡みやすく、コロッとした食感が楽しめます。更に食べるにつれて麺がスープを吸い込み融合していくありさまは、ひでまるならではです。とろんとしたスープの相性は抜群。さあ、本場北海道は旭川の直送麺をじっくりとお楽しみください。

「ひでまる」の自家製チャーシュー

hidemaru010

チャーシューは僕が好きなトロトロ系の柔らかいお肉

hidemaru009

箸で掴むと柔らかすぎて崩れてしまうくらい。本当にとろけます。

脂と赤身がバランス良くひとつにまとまったバラ肉を使用。辛味野菜に秘伝のタレと醤油をベースに4時間じっくりニコンで余分な脂を落とし、バラ肉の持つ本来の旨みを凝縮させます。そして1~2日間冷蔵庫で寝かせることで、より肉全体に味が染みこむようにしています。ラーメンのスープに浸し、口の中でとろける食感をお楽しみください。

スポンサーリンク

超こってり系の「健太店長のまかないラーメン」

hidemaru025

背脂たっぷりの超濃厚スープ!!

同僚は『まかないラーメン』を注文。どんな味ですかと聞いたら「脂味」って言ってました(笑)。スープを一口もらって飲んでみると確かに脂味。超こってり系のラーメンが好きな人はハマりそう。すごく太りそうだけど…。

「極太らあめん ひでまる」も基本的にスープの味や具材は似てるのですが、麺の太さ、縮れ具合が異なります。インパクトは負けますが、僕は今は見川店派です。

『旭川らあめん ひでまる』メニュー

hidemaru022

『火山らあめん』
900円 特製味噌と厳選した唐辛子をブレンド。辛さの中に甘みあり!※辛さは注文時に自由に選べます。

 

hidemaru024

『まかないらあめん』
900円 にんにく正油に背油が入ったこってり系のラーメンです。

 hidemaru033

『ばんめん』
850円 炒めたもやしと麺を混ぜたピリ辛の混ぜそばです。

その他のメニュー

  • 『正油火山』
  • 『正油らあめん』
  • 『塩らあめん』
  • 『うしおだし正油らあめん』
  • 『つけ麺』などなど

辛いのが苦手な人や初めての方は『味噌らあめん』を注文するとよいでしょう。『火山らあめん』から素直に辛さだけを引いた感じです。
他にも『つけ麺』や『まかないらあめん』や『ばんめん』などのメニューもありますが、ひでまるで一番美味しいのはやっぱり味噌系の拉麺です。
ちなみに『火山らあめん』は味噌スープですが、醤油スープベースの『正油火山』もあります。食べたことはないですが、ちょっと気になります。

水戸で一番美味しい味噌ラーメンは何かと聞かれたら、僕は「ひでまる」を推します。何故か「ひでまる」のラーメンはしばらくすると無性に食べたくなるんですよね。結構常連さんも多いので、「ひでまる」のラーメンにはやっぱり常習性があるのだと思います。家からも会社からも近いわけではないのですが、通う頻度は一番多いです。

ラーメンにとって大事なもの、それは癖になる味かどうか。食べた時は感動するくらい美味しいと感じるけど、何故かまた食べたいと思わないラーメン屋が最近多い気がします。凝りに凝ったラーメンとかは特に。ひでまるのラーメンは非常に中毒性の高く、全然飽きることがないです。

hidemaru005
店長の接客も良くて、スタッフの皆さんはいつも気合い入ってます。調理場を見ているだけでワクワクしてきます。ちなみに、大将は東京小金井市の「味噌蔵らーめん まるしゅう」で修行されて独立されたそうです。

「旭川らあめん ひでまる」、水戸では一押しのラーメン屋さんです!

ジャンル ラーメン
店名 旭川らあめん ひでまる
営業時間 [月~金]11:30~15:00、18:00~24:00
[土・日・祝]11:30~24:00
電話番号 029-253-9998
住所 茨城県水戸市見和2-246-1 堤ビル1F
地図
茨城県水戸市見和2-246-1


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (11 投票, 平均点: 4.18)
投票お願いします!
Loading...
スポンサーリンク
Facebook

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。